haruka-norte.jpg
ツアー名 2018 NORTE BACKCOUNTRY SKI TOUR 「小樽春香山銀嶺荘」
概要 札幌近郊のクラシックルート、山頂から見る石狩湾の眺望はまさに絶景!!NORTEの裏山(庭)だけにオリジナルルーティンで斜面もバッチリ!!ランプの山小屋「銀嶺荘」は雰囲気も◎です。
過去のツアーレポート(2014)
過去のツアーレポート(2015)
過去のツアーレポート(2016)
過去のツアーレポート(2017)
グレード ★★☆☆☆
日程 2018/1/13(土)-14(日) 2日間
料金 24,000円
集合/解散 21日千歳空港08:00、または札幌市内09:00頃集合、22日千歳空港17:00解散
宿泊/食事 *宿泊  21日 春香山銀嶺荘 (別途宿泊費¥800が掛かります。)
・「銀嶺荘」は有人の山小屋ですが、食事の提供はありませんので食材を荷揚げしてガイドが調理します。電気はありません。水及びお湯は銀嶺荘で調達出来ます(無料)銀嶺荘には寝具がありますが、夏用のコンパクトなシュラフ(寝袋)、又はシュラフシーツ(インナーシュラフ)等があるとより快適に過ごせます。
*食事:朝1回 昼0回 夕1回
Contact よりお問い合わせ・ご予約ください。皆様のご参加お待ちしております。

 

rsvico.gif

■補足

(参加料金について)
お知らせ予定の参加料金には、ガイド代、保険代、宿泊費、昼食・行動食を除く食事、ツアー中の移動費が含まれます。集合場所までの交通費、スキー 場でのリフトチケット・ロープウエイの乗車券などの購入費はお客様のご負担になります。詳しくはお気軽にガイドまでお尋ねください。

 (装備について)
 基本的にスキー場の管理区域外の山岳地帯での行動を想定してください。 雪崩トランシーバー(ビーコン)、スコップ、アバランチプローブ(ゾンデ)、シール(スノーシューも可)などの登行用具、30リットル程度のスキーを装着できるバックパックをご持参ください。(各装備レンタルあり)

 (服装について)
 雪山を登るにふさわしい服装をお薦めします。 中綿の入ったゲレンデ用のウエアーは体温調節がしづらくハイクアップなどには向いていません。ゴアテックスなどの防水透湿素材を使用した薄手のジャケットにフリースなどの中間着を重ね着して体温の調節をしてください。また、直接肌に触れるものは木綿などの乾きづらい素材のものは避け、化繊などの乾きやすい 素材のものがおすすめです。




2015-yoichi1-norte.jpg
ツアー名2018 NORTE BACKCOUNTRY SKI TOUR 「余市岳または赤井川周辺」
概要余市岳の大斜面パウダーを狙います!!
→ 過去のツアーレポートはこちら 
グレード★★★☆☆
日程2018/1/20(土) 日帰り
料金15,000円
集合/解散札幌駅08:00集合、17:00解散 ※その他ご相談に応じます
宿泊/食事*宿泊:無し または ノルテゲストハウス宿泊可(5,000円 / 1泊2食付)
*食事:無し

グレード一覧

grade11.jpg

 

rsvico.gif

Contact よりお問い合わせ・ご予約ください。皆様のご参加お待ちしております。 


(参加料金について)
お知らせ予定の参加料金には、ガイド代、保険代、宿泊費、昼食・行動食を除く食事、ツアー中の移動費が含まれます。集合場所までの交通費、スキー 場でのリフトチケット・ロープウエイの乗車券などの購入費はお客様のご負担になります。詳しくはお気軽にガイドまでお尋ねください。

 (装備について)
 基本的にスキー場の管理区域外の山岳地帯での行動を想定してください。 雪崩トランシーバー(ビーコン)、スコップ、アバランチプローブ(ゾンデ)、シール(スノーシューも可)などの登行用具、30リットル程度のスキーを装着できるバックパックをご持参ください。(各装備レンタルあり)

 (服装について)
 雪山を登るにふさわしい服装をお薦めします。 中綿の入ったゲレンデ用のウエアーは体温調節がしづらくハイクアップなどには向いていません。ゴアテックスなどの防水透湿素材を使用した薄手のジャケットにフリースなどの中間着を重ね着して体温の調節をしてください。また、直接肌に触れるものは木綿などの乾きづらい素材のものは避け、化繊などの乾きやすい 素材のものがおすすめです。



2015-yoichi1-norte.jpg
ツアー名2018 NORTE BACKCOUNTRY SKI TOUR 「余市岳または赤井川周辺」
概要余市岳の大斜面パウダーを狙います!!
→ 過去のツアーレポートはこちら 
グレード★★★☆☆
日程2018/1/21(日) 日帰り
料金15,000円
集合/解散札幌駅08:00集合、17:00解散 ※その他ご相談に応じます
宿泊/食事*宿泊:無し または ノルテゲストハウス宿泊可(5,000円 / 1泊2食付)
*食事:無し

グレード一覧

grade11.jpg

 

rsvico.gif

Contact よりお問い合わせ・ご予約ください。皆様のご参加お待ちしております。 


(参加料金について)
お知らせ予定の参加料金には、ガイド代、保険代、宿泊費、昼食・行動食を除く食事、ツアー中の移動費が含まれます。集合場所までの交通費、スキー 場でのリフトチケット・ロープウエイの乗車券などの購入費はお客様のご負担になります。詳しくはお気軽にガイドまでお尋ねください。

 (装備について)
 基本的にスキー場の管理区域外の山岳地帯での行動を想定してください。 雪崩トランシーバー(ビーコン)、スコップ、アバランチプローブ(ゾンデ)、シール(スノーシューも可)などの登行用具、30リットル程度のスキーを装着できるバックパックをご持参ください。(各装備レンタルあり)

 (服装について)
 雪山を登るにふさわしい服装をお薦めします。 中綿の入ったゲレンデ用のウエアーは体温調節がしづらくハイクアップなどには向いていません。ゴアテックスなどの防水透湿素材を使用した薄手のジャケットにフリースなどの中間着を重ね着して体温の調節をしてください。また、直接肌に触れるものは木綿などの乾きづらい素材のものは避け、化繊などの乾きやすい 素材のものがおすすめです。


(BC4) 2018/1/26 - 28「岩木山」

| トラックバック(0)



ツアー名2018 NORTE BACKCOUNTRY SKI TOUR 「岩木山」
概要青森スプリングスキーリゾート(旧ナクア白神スキー場)からゴンドラを使ってアクセス。上部にはミズナラの樹林帯と広大なオープンバーンが待っています。
グレード★★★☆☆
日程2018/1/26(金) - 28 (日) 3日間
料金50,000円
集合/解散詳細別途
宿泊/食事旅館2泊
*宿泊、食事、現地までの移動、ゴンドラ及びリフト代金は料金に含まれていません。

グレード一覧

grade3.jpg


Contact よりお問い合わせ・ご予約ください。皆様のご参加お待ちしております。 

rsvico.gif

■補足


(参加料金について)
お知らせ予定の参加料金には、ガイド代、保険代、宿泊費、昼食・行動食を除く食事、ツアー中の移動費が含まれます。集合場所までの交通費、スキー 場でのリフトチケット・ロープウエイの乗車券などの購入費はお客様のご負担になります。詳しくはお気軽にガイドまでお尋ねください。

 (装備について)
 基本的にスキー場の管理区域外の山岳地帯での行動を想定してください。 雪崩トランシーバー(ビーコン)、スコップ、アバランチプローブ(ゾンデ)、シール(スノーシューも可)などの登行用具、30リットル程度のスキーを装着できるバックパックをご持参ください。(各装備レンタルあり)

 (服装について)
 雪山を登るにふさわしい服装をお薦めします。 中綿の入ったゲレンデ用のウエアーは体温調節がしづらくハイクアップなどには向いていません。ゴアテックスなどの防水透湿素材を使用した薄手のジャケットにフリースなどの中間着を重ね着して体温の調節をしてください。また、直接肌に触れるものは木綿などの乾きづらい素材のものは避け、化繊などの乾きやすい 素材のものがおすすめです。



2015-yoichi1-norte.jpg
ツアー名2018 NORTE BACKCOUNTRY SKI TOUR 「余市岳または赤井川周辺」
概要余市岳の大斜面パウダーを狙います!!
→ 過去のツアーレポートはこちら 
グレード★★★☆☆
日程2018/2/3(土) 日帰り
料金15,000円
集合/解散札幌駅08:00集合、17:00解散 ※その他ご相談に応じます
宿泊/食事*宿泊:無し または ノルテゲストハウス宿泊可(5,000円 / 1泊2食付)
*食事:無し

グレード一覧

grade11.jpg

 

rsvico.gif

Contact よりお問い合わせ・ご予約ください。皆様のご参加お待ちしております。 


(参加料金について)
お知らせ予定の参加料金には、ガイド代、保険代、宿泊費、昼食・行動食を除く食事、ツアー中の移動費が含まれます。集合場所までの交通費、スキー 場でのリフトチケット・ロープウエイの乗車券などの購入費はお客様のご負担になります。詳しくはお気軽にガイドまでお尋ねください。

 (装備について)
 基本的にスキー場の管理区域外の山岳地帯での行動を想定してください。 雪崩トランシーバー(ビーコン)、スコップ、アバランチプローブ(ゾンデ)、シール(スノーシューも可)などの登行用具、30リットル程度のスキーを装着できるバックパックをご持参ください。(各装備レンタルあり)

 (服装について)
 雪山を登るにふさわしい服装をお薦めします。 中綿の入ったゲレンデ用のウエアーは体温調節がしづらくハイクアップなどには向いていません。ゴアテックスなどの防水透湿素材を使用した薄手のジャケットにフリースなどの中間着を重ね着して体温の調節をしてください。また、直接肌に触れるものは木綿などの乾きづらい素材のものは避け、化繊などの乾きやすい 素材のものがおすすめです。



2015-yoichi1-norte.jpg
ツアー名2018 NORTE BACKCOUNTRY SKI TOUR 「余市岳または赤井川周辺」
概要余市岳の大斜面パウダーを狙います!!
→ 過去のツアーレポートはこちら
グレード★★★☆☆
日程2018/2/4 (日) 日帰り
料金15,000円
集合/解散札幌駅08:00集合、17:00解散 ※その他ご相談に応じます
宿泊/食事*宿泊:無し または ノルテゲストハウス宿泊可(5,000円 / 1泊2食付)
*食事:無し

グレード一覧

grade11.jpg

 

rsvico.gif

Contact よりお問い合わせ・ご予約ください。皆様のご参加お待ちしております。 


(参加料金について)
お知らせ予定の参加料金には、ガイド代、保険代、宿泊費、昼食・行動食を除く食事、ツアー中の移動費が含まれます。集合場所までの交通費、スキー 場でのリフトチケット・ロープウエイの乗車券などの購入費はお客様のご負担になります。詳しくはお気軽にガイドまでお尋ねください。

 (装備について)
 基本的にスキー場の管理区域外の山岳地帯での行動を想定してください。 雪崩トランシーバー(ビーコン)、スコップ、アバランチプローブ(ゾンデ)、シール(スノーシューも可)などの登行用具、30リットル程度のスキーを装着できるバックパックをご持参ください。(各装備レンタルあり)

 (服装について)
 雪山を登るにふさわしい服装をお薦めします。 中綿の入ったゲレンデ用のウエアーは体温調節がしづらくハイクアップなどには向いていません。ゴアテックスなどの防水透湿素材を使用した薄手のジャケットにフリースなどの中間着を重ね着して体温の調節をしてください。また、直接肌に触れるものは木綿などの乾きづらい素材のものは避け、化繊などの乾きやすい 素材のものがおすすめです。


(BC7) 2018/2/9 - 12「天塩岳」

| トラックバック(0)

teshio-norte.jpg
ツアー名2018 NORTE BACKCOUNTRY SKI TOUR 「天塩岳」
概要極寒の天塩岳の超ロングスロープ&パウダーを独り占め。連日のパウダーに窒息寸前!!テント泊初心者でも安心の行程です。 冬のテント泊&薪ストーブ、楽しすぎます!!
過去のツアーレポート(2012)
過去のツアーレポート(2013)
過去のツアーレポート(2014)
過去のツアーレポート(2015)
過去のツアーレポート(2017)
グレード★★★★☆
日程2018/2/9 (金) - 12 (日) 4日間
料金65,000円
集合/解散9日千歳空港08:00集合、12日千歳空港18:00頃解散
宿泊/食事*宿泊:テント3泊(テントはこちらで準備します)
*食事:朝3回 昼0回 夕3回
グレード一覧
grade7.jpg

Contact よりお問い合わせ・ご予約ください。皆様のご参加お待ちしております。 

rsvico.gif

■補足


(参加料金について)
お知らせ予定の参加料金には、ガイド代、保険代、宿泊費、昼食・行動食を除く食事、ツアー中の移動費が含まれます。集合場所までの交通費、スキー 場でのリフトチケット・ロープウエイの乗車券などの購入費はお客様のご負担になります。詳しくはお気軽にガイドまでお尋ねください。

 (装備について)
 基本的にスキー場の管理区域外の山岳地帯での行動を想定してください。 雪崩トランシーバー(ビーコン)、スコップ、アバランチプローブ(ゾンデ)、シール(スノーシューも可)などの登行用具、30リットル程度のスキーを装着できるバックパックをご持参ください。(各装備レンタルあり)

 (服装について)
 雪山を登るにふさわしい服装をお薦めします。 中綿の入ったゲレンデ用のウエアーは体温調節がしづらくハイクアップなどには向いていません。ゴアテックスなどの防水透湿素材を使用した薄手のジャケットにフリースなどの中間着を重ね着して体温の調節をしてください。また、直接肌に触れるものは木綿などの乾きづらい素材のものは避け、化繊などの乾きやすい 素材のものがおすすめです。





ツアー名2018 NORTE BACKCOUNTRY SKI TOUR 
「TENGU CAT-SKI GUIDES with NORTE in 北大雪」
概要TENGU CAT-SKI GUIDES(http://tengucat.jp)とのコラボ企画! 
雪上車でスキー場トップまでアクセスし、ベースキャンプを設営。
BCから白滝エリアのグッドスロープを目指します!!
グレード★★★☆☆
日程2018/3/23 (金) - 25 (日) 3日間
料金未定
集合/解散23日旭川空港09:00集合、25日旭川空港18:00頃解散
宿泊/食事*宿泊 テント2泊(テントはこちらで準備します)
*食事:朝2回 昼0回 夕2回
グレード一覧
grade7.jpg

Contact よりお問い合わせ・ご予約ください。皆様のご参加お待ちしております。 

rsvico.gif

■補足


(参加料金について)
お知らせ予定の参加料金には、ガイド代、保険代、宿泊費、昼食・行動食を除く食事、ツアー中の移動費が含まれます。集合場所までの交通費、スキー 場でのリフトチケット・ロープウエイの乗車券などの購入費はお客様のご負担になります。詳しくはお気軽にガイドまでお尋ねください。

 (装備について)
 基本的にスキー場の管理区域外の山岳地帯での行動を想定してください。 雪崩トランシーバー(ビーコン)、スコップ、アバランチプローブ(ゾンデ)、シール(スノーシューも可)などの登行用具、30リットル程度のスキーを装着できるバックパックをご持参ください。(各装備レンタルあり)

 (服装について)
 雪山を登るにふさわしい服装をお薦めします。 中綿の入ったゲレンデ用のウエアーは体温調節がしづらくハイクアップなどには向いていません。ゴアテックスなどの防水透湿素材を使用した薄手のジャケットにフリースなどの中間着を重ね着して体温の調節をしてください。また、直接肌に触れるものは木綿などの乾きづらい素材のものは避け、化繊などの乾きやすい 素材のものがおすすめです。





norte-youtei3.jpg
ツアー名2018 NORTE BACKCOUNTRY SKI TOUR 「羊蹄山お鉢キャンプ」
概要NORTE初企画。なんと羊蹄山のお鉢の底にテント泊しちゃいます!!
重い荷物を持ってのハイクアップはきついけど、それ以上に面白いことが待っていそうな予感が・・
過去のツアーレポート(2013)
過去のツアーレポート(2014)
グレード★★★★☆
日程2018/3/31(土) - 4/1 (日) 2日間
料金35,000円
集合/解散31日千歳空港08:00集合、1日千歳空港18:00頃解散
宿泊/食事*宿泊 テント1泊(テントはこちらで準備します)
*食事:朝1回 昼0回 夕1回

グレード一覧

grade3.jpg


Contact よりお問い合わせ・ご予約ください。皆様のご参加お待ちしております。 

rsvico.gif

■補足


(参加料金について)
お知らせ予定の参加料金には、ガイド代、保険代、宿泊費、昼食・行動食を除く食事、ツアー中の移動費が含まれます。集合場所までの交通費、スキー 場でのリフトチケット・ロープウエイの乗車券などの購入費はお客様のご負担になります。詳しくはお気軽にガイドまでお尋ねください。

 (装備について)
 基本的にスキー場の管理区域外の山岳地帯での行動を想定してください。 雪崩トランシーバー(ビーコン)、スコップ、アバランチプローブ(ゾンデ)、シール(スノーシューも可)などの登行用具、30リットル程度のスキーを装着できるバックパックをご持参ください。(各装備レンタルあり)

 (服装について)
 雪山を登るにふさわしい服装をお薦めします。 中綿の入ったゲレンデ用のウエアーは体温調節がしづらくハイクアップなどには向いていません。ゴアテックスなどの防水透湿素材を使用した薄手のジャケットにフリースなどの中間着を重ね着して体温の調節をしてください。また、直接肌に触れるものは木綿などの乾きづらい素材のものは避け、化繊などの乾きやすい 素材のものがおすすめです。



2015-norte-syokan.jpg
ツアー名2018 NORTE BACKCOUNTRY SKI TOUR 「暑寒別岳」
概要北海道でも有数の豪雪エリア増毛山地の最高峰「暑寒別岳」
増毛側にある山スキーのオアシス「暑寒荘(無人の山小屋)」をベースに山頂へアプローチします!
 → 過去(2016)のツアーレポートはこちら
グレード★★★☆☆
日程2018/4/6(金) - 4/8 (日) 3日間
料金60,000円
集合/解散30日千歳空港09:00(詳細は別途)集合、1日千歳空港17:00頃解散
宿泊/食事*宿泊 暑寒荘(無人の山小屋)2泊
*食事:朝2回 昼0回 夕2回

グレード一覧

grade11.jpg

Contact よりお問い合わせ・ご予約ください。皆様のご参加お待ちしております。 

rsvico.gif

■補足


(参加料金について)
お知らせ予定の参加料金には、ガイド代、保険代、宿泊費、昼食・行動食を除く食事、ツアー中の移動費が含まれます。集合場所までの交通費、スキー 場でのリフトチケット・ロープウエイの乗車券などの購入費はお客様のご負担になります。詳しくはお気軽にガイドまでお尋ねください。

 (装備について)
 基本的にスキー場の管理区域外の山岳地帯での行動を想定してください。 雪崩トランシーバー(ビーコン)、スコップ、アバランチプローブ(ゾンデ)、シール(スノーシューも可)などの登行用具、30リットル程度のスキーを装着できるバックパックをご持参ください。(各装備レンタルあり)

 (服装について)
 雪山を登るにふさわしい服装をお薦めします。 中綿の入ったゲレンデ用のウエアーは体温調節がしづらくハイクアップなどには向いていません。ゴアテックスなどの防水透湿素材を使用した薄手のジャケットにフリースなどの中間着を重ね着して体温の調節をしてください。また、直接肌に触れるものは木綿などの乾きづらい素材のものは避け、化繊などの乾きやすい 素材のものがおすすめです。




ツアー名2018 NORTE BACKCOUNTRY SKI TOUR 「北アルプス剱沢・真砂沢」
概要快適な山小屋宿泊で剱沢と真砂沢方面を狙います!
グレード★★★★☆
日程2018/4/20(金) - 4/22 (日) 3日間
料金50,000円
集合/解散20日室堂10:00(詳細は別途)集合、22日室堂または扇沢解散
宿泊/食事*宿泊 雷鳥荘2泊を予定 (室堂までの往復交通費、宿泊費、食費は料金には含まれません)

グレード一覧

grade11.jpg

Contact よりお問い合わせ・ご予約ください。皆様のご参加お待ちしております。 

rsvico.gif

■補足


(参加料金について)
お知らせ予定の参加料金には、ガイド代、保険代、宿泊費、昼食・行動食を除く食事、ツアー中の移動費が含まれます。集合場所までの交通費、スキー 場でのリフトチケット・ロープウエイの乗車券などの購入費はお客様のご負担になります。詳しくはお気軽にガイドまでお尋ねください。

 (装備について)
 基本的にスキー場の管理区域外の山岳地帯での行動を想定してください。 雪崩トランシーバー(ビーコン)、スコップ、アバランチプローブ(ゾンデ)、シール(スノーシューも可)などの登行用具、30リットル程度のスキーを装着できるバックパックをご持参ください。(各装備レンタルあり)

 (服装について)
 雪山を登るにふさわしい服装をお薦めします。 中綿の入ったゲレンデ用のウエアーは体温調節がしづらくハイクアップなどには向いていません。ゴアテックスなどの防水透湿素材を使用した薄手のジャケットにフリースなどの中間着を重ね着して体温の調節をしてください。また、直接肌に触れるものは木綿などの乾きづらい素材のものは避け、化繊などの乾きやすい 素材のものがおすすめです。




ツアー名2018 NORTE BACKCOUNTRY SKI TOUR
 「ヨーロッパ大陸最高峰エルブルース(5642m)登頂&滑降」
概要ヨーロッパ大陸最高峰のエルブルースに登頂しスキー滑降を目指します!
高度順応を兼ねて近隣のバックカントリースキーエリアへのトリップもありです!!
グレード★★★★★
日程2018/5/12(土) - 5/26 (土) 15日間
料金400,000円(予価) ※航空費は含みません
集合/解散詳細は別途
宿泊/食事詳細は別途

グレード一覧

grade11.jpg

Contact よりお問い合わせ・ご予約ください。皆様のご参加お待ちしております。 

rsvico.gif

■補足


(参加料金について)
お知らせ予定の参加料金には、ガイド代、保険代、宿泊費、昼食・行動食を除く食事、ツアー中の移動費が含まれます。集合場所までの交通費、スキー 場でのリフトチケット・ロープウエイの乗車券などの購入費はお客様のご負担になります。詳しくはお気軽にガイドまでお尋ねください。

 (装備について)
 基本的にスキー場の管理区域外の山岳地帯での行動を想定してください。 雪崩トランシーバー(ビーコン)、スコップ、アバランチプローブ(ゾンデ)、シール(スノーシューも可)などの登行用具、30リットル程度のスキーを装着できるバックパックをご持参ください。(各装備レンタルあり)

 (服装について)
 雪山を登るにふさわしい服装をお薦めします。 中綿の入ったゲレンデ用のウエアーは体温調節がしづらくハイクアップなどには向いていません。ゴアテックスなどの防水透湿素材を使用した薄手のジャケットにフリースなどの中間着を重ね着して体温の調節をしてください。また、直接肌に触れるものは木綿などの乾きづらい素材のものは避け、化繊などの乾きやすい 素材のものがおすすめです。



2018スノーシーズンのツアースケジュールのお知らせです。皆様是非とも奮ってご参加ください!
2018norte.jpg
 ツアー名
日程 2017/12/30 (土) - 2018/1/1 (月) 3日間 パウダーキャンプ(第1回)
2018/1/2 (火) -1/4 (木) 3日間 パウダーキャンプ(第2回)
2018/1/13(土) - 14 (日) 2日間 BC1「小樽春香山銀嶺荘」
2018/1/20 (土) 日帰り BC2「余市岳または赤井川周辺」
2018/1/21 (日) 日帰り BC3「余市岳または赤井川周辺」
2018/1/26(金) - 28 (日) 3日間 BC4「岩木山」
2018/2/3 (土) 日帰り BC5「余市岳または赤井川周辺」
2018/2/4 (日) 日帰り BC6「余市岳または赤井川周辺」
2018/2/9 (金) - 12 (日)  4日間 BC7「天塩岳」
2018/3/16 (金) -3/18 (日) 3日間  パウダーキャンプ(第3回)本州編
2018/3/23 (金) - 25 (日) 3日間 BC8「北大雪」
2018/3/31(土) - 4/1 (日) 2日間 BC9「羊蹄山お鉢キャンプ」
2018/4/6(金) - 4/8 (日) 3日間 BC10「暑寒別岳」
2018/4/20(金) - 4/22 (日) 3日間 BC11「北アルプス剱沢・真砂沢」
2018/5/12(土) - 5/26 (土) 15日間 BC12「ヨーロッパ大陸最高峰エルブルース(5642m)登頂&滑降」


*日程に一部間違いがあり修正しました(10/2 mon 18:00)
補足(参加料金について) 
参加料金は、基本的にガイド料のみとなります。集合場所からの移動の際、ガイドの車両に同乗することもできます。なお集合場所までの交通費、スキー場でのリフトチケット・ロープウエイの乗車券などの購入費はお客様のご負担になります。宿泊費、食費などのはツアーの内容によって異なりますので、詳しくはお問い合わせください。 

 (装備について)
 基本的にスキー場の管理区域外の山岳地帯での行動を想定してください。 雪崩トランシーバー(ビーコン)、スコップ、アバランチプローブ(ゾンデ)、シール(スノーシューも可)などの登行用具、日帰りツアーであれば30リットル程度のスキーを装着できるバックパックをご持参ください。なおテント宿泊ツアーなど大容量のバックパックが必要な場合は、バックパック他シュラフ(寝袋)などのレンタルも可能です。 

 (服装について)
 雪山を登るにふさわしい服装をお薦めします。 中綿の入ったゲレンデ用のウエアーは体温調節がしづらくハイクアップなどには向いていません。ゴアテックスなどの防水透湿素材を使用した薄手のジャケットにフリースなどの中間着を重ね着して体温の調節をしてください。また、直接肌に触れるものは木綿などの乾きづらい素材のものは避け、化繊などの乾きやすい素材のものがおすすめです。

 (ご予約・お問い合わせ) 
 Contact よりお問い合わせ・ご予約ください。皆様のご参加お待ちしております。

rsvico.gif


2018シーズン バックカントリー&パウダーキャンプ開催! 
pc2016.jpg
 今期のパウダーキャンプは全3回となります。皆様のご参加心よりお待ちしております。また、各回の詳細につきましては、後日改めて当ホームページにてご連絡いたしますので何卒ご了承ください。
ツアー名 詳細
2018
POWDER CAMP
第1回
概要:NORTE GUEST HOUSEをベースに札幌&後志地方周辺のベストスノー、ベストラインを目指します!!
日程:2017/12/30 (土) - 2018/1/1 (月) 3日間
料金:60,000円
集合:12/30千歳空港10:00集合 *ご相談に応じます
解散:1/1千歳空港18:00解散 *ご相談に応じます
宿泊:ノルテゲストハウス2泊
食事:朝2回 昼0回 夕2回
グレード:★★★☆☆
2018
POWDER CAMP
第2回
概要:NORTE GUEST HOUSEをベースに札幌&後志地方周辺のベストスノー、ベストラインを目指します!!
日程:2018/1/2 (火) -1/4 (木) 3日間
料金:60,000円
集合:1/2 千歳空港10:00集合 *ご相談に応じます
解散:1/4 千歳空港18:00解散 *ご相談に応じます
宿泊:ノルテゲストハウス2泊
食事:朝2回 昼0回 夕2回
補足:第1回からの連続参加の場合、1/1の晩はノルテゲストハウスに宿泊することが出来ます。(?5000/2食付)
グレード:★★★☆☆
2018
POWDER CAMP
第3回
概要:Yamaki-X with NORTEのパウダーキャンプが本州に上陸!!開催場所を含め詳細は後日おしらせします。
日程:2018/3/16 (金) -3/18 (日) 3日間
料金:60,000円
集合:現地 *詳細は後日発表
解散:現地 *詳細は後日発表
宿泊:宿泊施設宿泊予定
食事:未定
グレード:★★★☆☆
(昨シーズンのダイジェスト)


(参加料金について)

お知らせ予定の参加料金には、ガイド代、保険代、宿泊費、昼食・行動食を除く食事、ツアー中の移動費が含まれます。集合場所までの交通費、スキー場でのリフトチケット・ロープウエイの乗車券などの購入費はお客様のご負担になります。詳しくはお気軽にガイドまでお尋ねください。


(装備について)
基本的にスキー場の管理区域外の山岳地帯での行動を想定してください。
ビーコン、スコップ、アバランチプローブ(ゾンデ)、シール(スノーシューも可)などの登行用具、30リットル程度のスキーを装着できるバックパックをご持参ください。(各装備レンタルあり)


(服装について)
雪山を登るにふさわしい服装をお薦めします。
中綿の入ったゲレンデ用のウエアーは体温調節がしづらくハイクアップなどには向いていません。ゴアテックスなどの防水透湿素材を使用した薄手のジャケットにフリースなどの中間着を重ね着して体温の調節をしてください。また、直接肌に触れるものは木綿などの乾きづらい素材のものは避け、化繊などの乾きやすい素材のものがおすすめです。

(ご予約・お問い合わせ) 

Contact よりお問い合わせ・ご予約ください。皆様のご参加お待ちしております。 


rsvico.gif